Cronus Days - viability blog -

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/02EVE new generation

ゆぅさんです(゚ω゚三゚ω゚)
日があいてごめんなさい(挨拶


今回は、EVE new generation(イブ ニュージェネレーション)のご紹介です。
よければ、どうぞん( ^o^)っ

【内容紹介】

EVE new generation(通常版)EVE new generation(通常版)
(2006/08/31)
PlayStation2

商品詳細を見る


EVEシリーズ初期作品『EVE burst error』と同様に、
「天城小次郎」と「法条まりな」の2人の主人公を交互に操作して謎を解き明かしていく、
テキストアドベンチャー。
本作のシナリオは、前回まで紹介していたInfinityシリーズを手掛けてきた「打越鋼太郎」氏が担当。


-------------------------------------あらすじ----------------------------------------

過去に起因する血の連鎖。
それがすべての始まりだった・・・。


【小次郎編】

私立探偵の天城小次郎は、倉庫街にある事務所へと帰宅する途中、1人の少女と出逢う。
少女は小次郎が探偵だということを知り、依頼を持ちかけてきた。

「私の記憶を探して欲しい」と。

小次郎は、桂木弥生の協力を得て少女の身元を判明させる。
と同時に、捜査線上にいくつもの『蜂』に関するキーワードが現れる。
一見無関係に思えるこれらの点も、捜査を進めていくうちに、
やがて1本のラインへと集束していく。
そのラインは小次郎を「ある場所」へと導くのであった・・・。


【まりな編】

内閣情報調査室のエージェント法条まりなは、
ある夜ビルの屋上から飛び降りようとする青年を見つける。
必死の説得も実らず、青年は自ら命を絶つ。

「計画はすでに始まっている。もう誰にも止めることはできない。テロだよ」

そう言い残した青年の掌には『蜜蜂』のタトゥが・・・。
青年の遺言をもとに捜査を開始したまりなにふりかかる様々なトラブル。
いつしかまりなは、何者かの陰謀により殺人犯として警察から追われることになる・・・。

-------------------------------------------------------------------------------------


【かんそー】

打越さんが手がけた作品を探してたことと、
「burst error」をやっていたこととが、
うまいこと結びつきプレイしました。


打越さんの謎が集約していくストーリーには、
毎回、驚かされるばかりです。
今回も最後の最後まで、自分の推察に自信がもてませんでしたw

ネタばれになるので適当な感想ですが、ご容赦を( ^o^)



(´・ェ・`)<R11のように長い解説が続くのが苦でない人向けです


-------------------------------------------------------------------------------------
Cronus Days - viability blog -をLinkされる場合は、必ずご連絡ください。
相互Linkで支援させていただきます。

コメント用(mixiを見れない方は、メッセにコメントしてください)


スポンサーサイト

プロフィール

yu-yu

Author:yu-yu
ゆぅさんの生活というか生死判別日記。

ぺたっとセルフィ

ニコニコ x YouTube 動画ランキング

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。